河地貢士 展 LOWER AKIHABARA.|Exhibition 2012 展覧会情報|

10pixel.gifLOWER-logo-S.gif10pixel.gifS-Exhibition-Button.jpgS-Exhibition-Button.jpg10pixel.gifS-Access-Button.jpgS-Access-Button.jpg10pixel.gifS-Aboutus-Button.jpgS-Aboutus-Button.jpg10pixel.gifS-Link-Button.jpgS-Link-Button.jpg

header_line.jpg


10pixel.gif河地 貢士 展  Koshi KAWACHI solo exhibition
10pixel.gif則巻千兵衛のラインハート -テレビアニメの中に飾られた絵画-

10pixel.gif
kawachi2012.jpg
rainhart of senbei 81×68cm キャンバス アクリル


..................................................................................................................................

2013年1月15日(火) ー 26日(土)  2012年12月7日(金) ー 22日(土)
会場  LOWER AKIHABARA.
open  11:00-19:00
close   日曜・月曜 Sun,Mon


LOWER AKIHABARAでは、河地貢士の個展「則巻千兵衛のラインハート」を開催いたします。

河地はこれまで、漫画雑誌を苗床に野菜を栽培する「まんが農業」、スナック菓子のうまい棒を素材に仏像を彫刻した「うまい仏」、割れたポテトチップスを金継ぎの技法で修復する等、その対象となる物に通常とは全く別の役割を与えるというメソッドを制作に用いてきました。

既知の物がそれとは違う様相で目前に提示された時、鑑賞者は目前の物と記憶にある既知の物との相違を比較します。
この場合の心理的動向としては、両者間のギャップを埋めようと対象Aと対象Bを行き来する反復的な思考運動が発生すると考えられます。
おおよそモーターのような思考の活性化はやがて鑑賞者の概念の拡張、更新を促す力を生み出します。河地はこのような思考の行動を誘発するための仕掛けを絶妙な素材選びと巧みな演出をもって実践してきました。

本展示ではアニメの背景として描かれている絵画をソースとした絵画表現の考察を行います。
アニメの中の絵画は、カット毎に大きさ、位置、モチーフや色の変化、時には絵画そのものが無くなることがある等、あまり意味の無い不確かな存在であると同時にアニメならではの動的な絵画であると言えます。
またもしかすると無意識の中で私たちが一番に目にしている絵画でもあります。

「 Dr.スランプアラレちゃん 」の則巻千兵衛の部屋にあるアド・ラインハート風絵画、「鉄腕アトム」の寝室にあるクリフォード・スティル風絵画、「起動戦士ガンダム」のアムロ宅にあるヘレン・フランケンサーラー風絵画、「サザエさん」の玄関にある緑竹画、他。
本展は河地にとって初の試みとなる絵画作品中心の展示を予定しております。
ぜひ、この機会にご高覧賜りますよう、よろしくお願いいたします。

河地貢士WEB   www.koshikawachi.com
Exhibition Archive 2009年河地貢士個展「マリオ鎮魂」


..................................................................................................................................

河地貢士(かわちこうし)

岐阜県多治見市生まれ。名古屋芸術大学美術学部デザイン科造形実験コース卒業。
インスタレーション、彫刻、ドローイングなど様々な手法で、日常におけるフィクションをテーマに作品を制作する。
代表作にうまい棒(スナック菓子)を円空仏風に彫った「うまい仏」、漫画を苗床に野菜を栽培する「まんが農業」等。他にアートディレクター、装丁家としても活動。
奥村靫正氏に師事「The Studio Tokyo JAPAN」入社。
2001年「HONA GRAPHICS」設立。
主な仕事として「BISTRO SMAP」「めちゃイケ大百科事典」「石川遼、20歳」
「ALWAYS 三丁目の夕日」など。

2012 「AREA55」SSC,千葉
    「二子玉川ビエンナーレ」二子玉川ライズ,東京
    「西荻映像祭- TEMPO de ART -」 なずな屋,東京
2011 文化庁メディア芸術祭京都展「パラレルワールド京都」
    「代官山インスタレーション 2011」東京
    「After Effect」4A,シドニー
    ヨコハマトリエンナーレ2011 特別連携プログラム「黄金町バザール2011」
    「sweet memory」Kyoto Art center,京都
2010 個展「うまい仏?THE SNACK AGE~」pARa:siTe. ,金沢
    個展「a HOSPICE」studio J,大阪
    「TRANSMISSION 2010」CAS Gallery, Lasalle College of The Arts
                                ,シンガポール
2009 個展「マリオ鎮魂」LOWER AKIHABARA. 東京
    「挑戦する表現者たち ~超絶技巧への誘い~」松坂屋,名古屋
    「The Perspective of Elsewhere」Blue Oyster Art Project Space
                                  ,ダブリン
2008 「ULTRA001」SPIRAL HALL,東京
    「沖縄アートフェスティバル」浦添市美術館,沖縄
    「The Perspective of Elsewhere」Rm.103,オークランド ほか


Koshi Kawachi

Koshi Kawachi was born in 1973 in Gifu, Japan
Graduated from Experimental Design Course,Nagoya University of Arts
He currently lives and works in Tokyo,Japan

2012 “AREA55” SSC,Chiba,Japan
“FUTAKOtAMAGAWA BIENNALE” Futakotamagawa rize,Tokyo,Japan
“Nishiogi Movie Festival- TEMPO de ART -” Nazunaya,Tokyo,Japan
2011 “JAPAN MEDHIA ARTS FESTIVAL in KYOTO”Kyoto,Japan
“Yokohama Triennale2011 Special Tie-up Koganecho Bazaar2011“Yokohama,Japan
“DAIKANYAMA installation 2011”Tokyo,Japan
”After Effect”4A,Sydney,Australia
”sweet memory”Kyoto Art center,Kyoto,Japan
2010 Solo Exhibition”Tasty Buddha~THE SNACK AGE~”pARa:siTe,Kanazawa,Japan
”TRANSMISSION 2010″CAS Gallery,Singapore
Solo Exhibition”a HOSPICE”studio J,Osaka,Japan
2009 “Depicters to challenge”MATSUZAKAYA,Nagoya,Japan
Solo Exhibition”The death of Mario”LOWER AKIHABARA,Tokyo,Japan
2008 “ULTRA 001″Spiral Hall,Tokyo,Japan
   ”Okinawa Art Festival”Urasoe Art Museum,Okinawa,Japan
   ”The Perspective of Elsewhere”Rm.103,Auckland, New Zealand

2017

2017.4.5 - 4.18
柳楽晃太郎 ー織る-

2017.3.4 - 3.15
大谷伊都 ー忘却の作法-

2017.2.10 - 2.24
香月恵介 -Image in the light-

2017.1.18 - 1.28
グループ展
-ギザイセイカテン-

2016

2016.11.25 - 12.3
グループ展
-ザ・フィリピンショック-

2016.11.5 - 11.12
グループ展-蜃気楼-

2016.10.15 - 10.29
ジガー・クルーズ「無意識の革命」

2016.9.9 - 9.17
後藤温子 -空っぽの偶像-

2016.8.20 - 9.3
池谷友秀 -WAVE-

2016.7.16 - 7.30
足立篤史 -醜美ノ記憶-

2016.4.15 - 4.23
グループ展 -Flag of the West-

2016.4.1 - 4.9
山本隆博 展

2016.3.12 - 3.26
ヴィサール・アンカタワニット
-Symphony of Betta-

2015

2014

2013

2012

2011

2011.11.25 - 12.10
村松 桂「Danza Margine」

2011.11.1 - 11.3
ULTRA 004
長谷川迅太 展

2011.10.21 - 11.2
グループ展「白日夢」

2011.7.1 - 7.16
三輪途道 展

2011.3.4 - 19
笛田亜季
「Animaless Zoo Project #21」

2011.2.2 - 13
於 Bunkamura Gallery
上田風子「Lucid Dream」

2010

2010.11.13 - 11.20
於 Gallery小暮
上村一夫 原画展

2010.11.1 - 11.3
ULTRA 003
グループ展「水」

2010.9.17 - 10.2
グループ展「汽球人間」

2010.6.18 - 7.3
草井裕子 展

2010.4.2 - 4.4
アートフェア東京2014
グループ展「妖 ‐OYOZURE‐」

2010.3.5 - 3.20
池谷友秀「BREATH」

2010.1.11 - 2.27
常設展

2009